爪水虫コラム

爪水虫は治療に時間が掛かる!?塗り薬や飲み薬について!

更新日:

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_s

爪水虫の治療は飲み薬がおすすめです。

理由としては水虫の原因である白癬菌が爪の内部に潜んでいる状態が爪水虫なので、塗り薬の場合は爪の内部まで浸透しない可能性が高いためです。

なので、病院で飲み薬を処方してもらい解決する方法が望ましいです。

爪水虫の治療に使われる2つの飲み薬とその違いは!?

爪水虫の治療で使われる飲み薬は「ラミシール」と「イトリゾール」が挙げられます。

爪水虫の治療ではこの「ラミシール」と「イトリゾール」どちらかの薬で治療していく流れになります。

また、どちらの飲み薬を服用しても爪水虫の治療期間は同じです。

これは、爪水虫の原因である白癬菌に感染している爪が伸びきるまでは治療をする必要があるためです。

親指だと6ヶ月、小指だと1年で爪は生え変わると言われているので、どちらにせよ長期的な治療を検討していただく必要があります。

治療期間は同じですが、「ラミシール」と「イトリゾール」では飲むタイミングが違います。

「ラミシール」の場合は、毎日服用する必要がありますが、「イトリゾール」の場合は、1週間飲み続けて、3週間休むと言うサイクルです。

また、病院での治療の際には、血液検査が必要になります。

これは、飲み薬の副作用を気にしたことであり、肝臓が正常に機能していない場合は、飲み薬での治療を行うことはできません。

飲み薬では色々大変だから塗り薬はだめなの!?

爪水虫は白癬菌が爪の内部に潜んでいる状況です。

なので、塗り薬では爪の内部まで浸透しない可能性があるので、飲み薬が推奨されています。

しかし、最近では浸透力が強い塗り薬も販売されてきているので、全く効果がないってことではありません。

塗り薬で治療する期間としても、飲み薬と同じで最低でも6ヶ月以上は見ていただく必要があります。

これは先ほどお伝えした通り、爪が生え変わる期間が関係しているためです。

爪水虫は、自覚することがあまりないので、気づいたら放置していたなんて状態に陥りやすいです。

症状としては、爪が白く変色してきたり、ボロボロになって筋が入り出したり、厚みがでてきたりするのが爪水虫です。

こういった症状が少しでも確認取れる場合は、早期治療を心がけるべきです。

他の人に感染させてしまう可能性もありますし、まだ感染していない自分の他の指の爪も感染してしまう可能性が高いです。

結果、塗り薬で治らなければ副作用の可能性がある飲み薬、もしくは飲み薬が処方されない状況であれば、レーザー治療となります。

レーザー治療の場合は「自費での治療」となりますし、治療期間は変わらず最低6ヶ月なので、やはり爪水虫に早めに気づくことが必要ですね。

治療中の生活も気にすることがある!

治療中でも薬を使用しているからって気を抜くことはできません。

爪水虫の元となる白癬菌を死滅させないといけないので、逆に繁殖しやすい状況を作ってしまうと治療が長引いてしまいます。

では、どのようなことに気を付けるべきなのでしょうか!?

よく乾燥させて、キレイを保つ

足が蒸れていたり、湿っている状況だと白癬菌が繁殖しやすくなります。なので、足をよく乾燥させましょう。

また、当たり前ですがキレイを保つってことも必要です。

足が汚れていると思ったら、こまめに足をキレイにしましょう。またその時に乾燥させることも忘れないようにしましょう。

バスマット、足ふきタオル、スリッパなどに気を付ける

自分の他の爪にも気を付けなければいけませんが、他人に感染してしまうことも気を付けましょう。

白癬菌は湿っているところで繁殖しやすいので、日々の生活ではお風呂場のバスマットなど。

またスリッパなども共用しいないようにしましょう。

自分の靴も毎日同じ靴を履くのではなく、3足ほどをローテーションで履いていくってことが理想てきです。

要点をまとめると、「乾燥」「キレイ」ってところがポイントですね。

おすすめ水虫ケアグッズ

クリアネイルショット|【爪】の対策(日本で人気)

クリアネイルショット

taisakuhin4使用者の81%が変化を感じている爪専用ジェル。浸透力特化型なので爪の内側まで素早く浸透します。

1日1回塗るだけの簡単ケアで、早い人では2週間で変化を実感!

また、植物由来成分を多く使っているので、妊娠中・母乳中・肝臓が弱い方でも安心して使用できるのが特徴。

Dr.G´s クリアネイル|【爪】の対策(米国で人気)

Dr.G's クリアネイル

iyakuhin4クリアネイルショットが日本で人気なのに対して、以前から米国ではDr.G's クリアネイルが人気です。

Dr.G's クリアネイルの偽物も出回っているので、購入の際は公式サイトからがおすすめです。

重度の爪水虫に対しての「爪水虫完治セット」足の対策も含めた「水虫・爪水虫完治セット」などのセット販売もあり。

クリアフットヴェール|【足・体】の対策

clearfootveil

taisakuhin4足裏の悩みが再発する理由は、市販薬の強さ。足にダメージを負い(傷ついた状態)悩みのタネが侵入しやすくなります。

クリアフットヴェールは、「竹酢液・硬い厚いかかとの角質層でも軟化させ浸透するサリチル酸・足の肌環境を守り回復する力CPL」のトリプルパワーで94%の使用者が変化を実感。

人気の記事

1

『つめ水虫ラボ』で人気NO1は… 【爪】の悩みに! 医学誌に掲載された実力派! ⇒『クリアネイルショット』公式情報 【足】の悩みに! 肌に優しいから女性に人気! ⇒『クリアフットヴェール』公式情報 目 ...

2

目次1 爪「ガサガサ」の自宅治療にクリアネイルショットが人気2 爪のガサガサの自宅治療で気をつけたいポイント3 クリアネイルショットの到着3.1 実感できないものは作りません4 クリアネイルショットを ...

3

PICK UP情報!(2017年7月) 更新(2018年8月) 2017年7月になり、当サイトで人気NO1の「クリアネイルショット」が売り切れになるほどの人気です! 昨年は売り切れになっていましたが、 ...

4

目次1 爪水虫は塗り薬で完治できる1.1 塗り薬の完治率1.2 飲み薬の有効率1.3 塗り薬と飲み薬を比較2 市販薬の塗り薬で爪水虫は完治するのか?3 米国では浸透力が強い塗り薬が爆発的に人気4 日本 ...

5

爪水虫の治療法は「塗り薬・飲み薬・レーザー」と3通りあります。 今回はそれぞれの治療期間・治療薬の費用などについてお話します。 目次1 爪水虫の「塗り薬・飲み薬・レーザー」治療の違い1.1 爪水虫の治 ...

6

爪水虫の原因は白癬菌(はくせんきん)という真菌(カビの一種)が原因です。 白癬菌が爪の内部に寄生して起きる症状が爪水虫であり、一般的な足の水虫は白癬菌が角質層(皮膚)に寄生している状態です。 ここでは ...

7

目次1 クリアフットヴェールって!?2 1.足の悩みを繰り返している2.1 「CPL」で足を通常の状態に戻す3 2.市販薬では肌が荒れる3.1 「竹酢液(ちくさくえき)」でケアする4 3.家族に足がガ ...

8

目次1 水虫(足白癬)の症状【写真】1.1 趾間型:足の指の間の皮がむけるタイプの水虫1.2 小水疱型:足の裏に水ぶくれができるタイプの水虫1.3 角質増殖型:足の裏が固くなるタイプの水虫2 3種類の ...

9

目次1 Dr.G's クリアネイルの効果1.1 Dr.G's クリアネイルの副作用2 Dr.G's クリアネイルの購入方法3 Dr.G's クリアネイルの偽物が日本で流通している4 Dr.G's クリ ...

10

目次1 爪水虫のレーザー治療について1.1 レーザー治療の効果・副作用1.2 レーザー治療の診察の流れ1.3 レーザー治療の効果・治療期間1.4 レーザー治療の費用 爪水虫のレーザー治療について 米国 ...

-爪水虫コラム
-

Copyright© 【爪水虫】塗り薬 / 市販薬 | つめ水虫ラボ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.